ÇHOMEブログ通常国会閉会 6月17日

通常国会閉会 6月17日

本日、第201通常国会が150日間の会期を終え、閉会しました。

これに先立ち、野党4党の国会対策委員長らは、大島衆議院議長と面会し、国会の会期を今年12月28日まで194日間延長するよう申し入れました。 しかし、残念ながら与党の数の前に議院運営委員会で否決され、国会は閉会することになりました。

そして、その後、閉会中審査という形で、毎週新型コロナ感染症に関する各委員会を開催するルールが作られ、私の所属する内閣委員会も、7月8日に開会する見通しとなりました。

ただ、閉会中審査のルール作りがなされたとは言え、新型コロナウイルス感染症の第2波、第3波の襲来のリスクもあり、しっかりと対策を取っておく必要があること、経済対策における「安倍総理及び与党のお友達」への配慮への疑惑、『イージス・アショア』や河井夫妻の問題など、枚挙にいとまがない諸問題は残されたままであり、今後もしっかりと真実を解明し、政治の責任を明らかにしていかなければなりません。

また、衆参の本会議散会後には両院議員総会が開催され、今国会の総括、代表選規定についての承認がとられました。

私は、国民の皆様が安心・安全に暮らすことができる社会を構築するため、これからも、政府に訴えていきます。皆様のお声をお寄せください。

衆議院議員 吉田つねひこ 拝

予告【国会】財務金融委員会 所得税法等の一部を改正する法律案に対する質疑 2月21日
予告【国会】厚生労働委員会法案質問に登板 6月6日
第1295回立憲民主党愛知県第1区総支部街頭演説会 5月23日
【国会】文部科学部会 6月27日
西区 よつ葉懇親会にて講演 2月23日
【国会】脳卒中・循環器病対策基本法推進のための超党派議員連絡協議会

コメント