ÇHOMEブログ新党代表・新党名の決定を受けて 9月10日

新党代表・新党名の決定を受けて 9月10日

本日午後1時より、立憲民主党及び国民民主党が解散し、新たに設立される新党名及び代表を決める国会議員総会が行われ、党代表は107票を集めた枝野幸男衆議院議員が選出され、党名は94票の支持が集まった立憲民主党に決定いたしました。

代表に選出後、枝野新代表は壇上に立ち、「当選させていただいた喜びとともに、身の引きしまる緊張と重い責任を痛感している。ここから本当の戦いが始まる。みなさんと力を合わせて暮らしの声を届けていく戦いをここから進めていきたい」と述べました。

私、吉田統彦も新たな立憲民主党と代表の下で、しっかりと政策を進めてまいります。
特に、新型コロナウイルス感染症の影響のもと、国民の生命・健康そして暮らしは政府与党の無為無策の前に危機にさらされています。
今こそ、真にコロナ対策を行える者が真剣に対策を考える時であると考えます。

私吉田つねひこは引き続き、様々な課題に対して、常に国民の皆様の声を真摯に拝聴し、国政においてその託された思いを訴えて参ります。

衆議院議員 吉田統彦 拝

予告【国会】厚生労働委員会にて法案質疑に登板 5月16日
【国会】文部科学部会 6月20日
【国会】骨髄バンクドナー登録会 4月18日
【国会】厚生労働部会会議 5月10日
【国会】障害福祉についての法制度の拡充に関する請願 5月24日
【国会】厚生労働委員会 一般質疑 5月15日

コメント