ÇHOMEブログ10・12「世界一受けたい目の授業」吉田つねひこ衆議院議員 -講演-

10・12「世界一受けたい目の授業」吉田つねひこ衆議院議員 -講演-

2018年10月12日(金)本日、上演されたアイバンクミュージカル「パパからもらった宝もの」の冒頭に私の講演が企画され講演させていただきました。
内容は「世界一受けたい目の授業」と題し、①タブレットやPCを活用した教育環境の変化の中でのブルーライトとバイオレットライトの知識を伝え、特に最新の研究結果から「バイオレットライトは、屋外で遊ぶ子供たちこそがたくさん浴び近視が少ない」という結果が分かり、「肥満予防」「睡眠障害」「近視予防」の知識として大事であることを、そして②移植の実情を理解していただいて、再生医療研究の重要性を学ぶことは「自らの、大切な家族を守るための大切な知識である」ことを網膜の再生を実例に語らさせていただきました。

日本医師会から加藤厚生労働大臣に、「医療を支える人材の養成・確保に関する要望書」を提出。 6月18日
予告【名古屋】3月7日 CBCラジオ 国会ふるさと便に出演します。3月4日
【国会】厚生労働委員会 薬機法改正案に関する質疑 11月6日
【国会】第200回国会 臨時会を振り返って
MINSHIN Press 号外「加計学園問題」が発行されました 
初めての質問を行いました 初の委員会質問(高校無償化法案・医療過疎の解消)

コメント