トップ ≫ ブログ

» 9月23日(日)六郷北学区のAED講習でご挨拶

私の事務所がある「六郷北小学校」で地元の方々がお集りのAED講習会で、ご挨拶をさせていただきました。
AED(自動体外式除細動器)とは、突然心臓が正常に拍動できなくなった心停止状態の心臓に対して電気ショックを行い、心臓を正常なリズムに戻すための医療機器です。最近ではショッピングモールや自治体の出先機関等さまざまなところに置いてあります。
学区の講習会では、AEDの設置場所やその使い方等を学べます。私は医師の面から救命関係の話をさせていただきました。
学区の皆様は、六郷北消防団の指導の下、救急車が現場に到着するまでの処置(「突然心停止の発症後」の対処、「直ちに心肺蘇生と除細動電気ショックを実施」等)を真剣に学んでいらっしゃいました。


» 北区楠木学区運動会にてご挨拶 9月23日

秋風の心地よい時節、本日私は北区楠学区の運動会へご挨拶にお伺いさせていただきました。楠学区の皆様方が一堂に会し、お互いの親睦と和を紡がれる様子を拝見し、防犯、防災、見守り、教育の点で改めて地域主催の運動会等の行事が今ほど重要に感じることはないと思いました。
今後も各学区の運動会等スポーツの祭典にできる限りお伺いさせていただく次第でございますが、ご盛会を心よりお慶び申し上げるとともに、関係各位のご尽力に敬意を表します。


» 北区六郷北学区の敬老会にてご挨拶 9月17日

本日は敬老の日です。私の地元の北区六郷北学区の敬老会にお招きをいただき、お祝いのご挨拶をさせていただきました。多くの先輩方の元気なお姿を拝見し、お話することができたいへんうれしく思いました。お慶び申し上げます。

吉田つねひこ拝


» 与那国診療所にて診療 9月6~9日

 

皆さん、ご存知のとおり私のもう一つの顔は医師であり専門は眼科です。といったことから眼科医のネットワークより選挙区外の全国の診療所から診療依頼があります。
今回は昨年の暮れに引き続き、与那国診療所で離島診療に行って参りました。


» 洪尚樹 先生による医療講演「糖尿病を学ぶ」 9月2日

 本日は有料講演にもかかわらず大勢の皆様にお越しいただき、ありがとうございました。現代日本人であれば半分くらいの方々が潜在性のあるといわれている「糖尿病」。食習慣と運動不足(エネルギー不消費)が起こす病気であることは、統計的にも広く知られているが、実際には何が引き金で、予備軍といわれている人たちが日々何に気をつけなければならないのか?については一般的に誤解があるといわれます。
本講演では、「糖尿病とは?」から始まり「正常な血糖値とインスリン」、「主な原因は皮下脂肪か?内臓脂肪か?」等…糖尿病と人類の闘いの歴史、予備軍の早期発見と対処法まで、生活習慣病といわれ関心が高いテーマだけに熱心に聞き入られていました。
最後に「これらの検診や糖尿病の対処が誰でも受けられる」日本の国民皆保険制度の素晴らしさと持続可能な政治的対策を訴えられて幕を閉じました。


» 中日健康フェア2018のセミナー『目の健康からはじまるイキイキ人生』にて司会 9月1日

9月1日~2日に開催した「中日健康フェア2018」の1日(土)の午後より開催されたセミナー(13:00~14:30)『目の健康からはじまる、イキイキ人生~目が全身をコントロールするって本当?~(定員400名)』の講演(講師;中京眼科・視覚研究所所長「市川一夫」氏と元中日ドラゴンズ選手でスポーツコメンテーターの「山本昌」氏)において、私(吉田つねひこ)が司会を担当させていただくこととなりました。

おもな講演内容は「目から入る光が体内時計の役割を果たしていて、睡眠障害や自立神経障害は体内時計の乱れが原因のひとつであり、目の健康は身体全体の健康と深く関わっているということ」等です。そんな目の健康に関する話や加齢と目の病気についての話をゲストに山本昌氏を招いて分かりやすく講演していただきました。
※「中日健康フェア2018」は2日間で10,000人もの皆様にご参加いただき大盛況のうちに終了いたしました(主催者発表)


» 西区平田学区の盆踊り大会に参加 8月5日

今夜は、西区の平田学区の盆踊り会場にもお邪魔し、皆様の前でご挨拶させていただきました。先週は台風の影響で多くの盆踊り大会が中止や延期となりたいへん残念でしたが、今週は各会場とも大盛況で沢山の方々とふれあうことができました。心より感謝申し上げます。ありがとうございました。

吉田つねひこ拝


» 北区楠学区の盆踊り大会に参加 8月5日

今夜は、北区の楠学区の盆踊り会場にお邪魔し、多くの方々とお話をしたり盆踊りを皆様と踊ったりと交流を深めさせていただきました。たいへん楽しい夜を過ごすことができ、心より感謝申し上げます。たいへん暑い日が続いております、皆様熱中症対策などお体にはご自愛下さいませ。

吉田つねひこ拝


» 伊勢ヶ濱部屋 千秋楽打上式にてご挨拶 7月22日

本日、名駅前のキャッスルプラザにて、伊勢ヶ濱部屋 千秋楽打上式が開催され、お招きいただきご挨拶いたしました。名古屋場所での各力士の皆さんの活躍及び奮闘を讃え、来場所での健闘を祈念しました。会場に駆け付けた伊勢ヶ濱部屋の後援会の皆様等が親方をはじめ各力士と歓談するなど、盛大に式が執り行われました。伊勢ヶ濱部屋、頑張れ!


» ふれあいの会【西区:枇杷島学区】を開催&第1289回立憲民主党愛知県第1区総支部街頭演説会 7月22日

  

本日、吉田事務所では西区の枇杷島八幡社集会場をお借りして、衆議院議員 吉田つねひこ「ふれあいの会」を開催しました。今年の1月から開会した(延長を含め約半年間にわたる本日閉幕の)通常国会で議論した「高度プロフェッショナル法案」、「水道事業の民営化法案」、土壇場での「参議院議員の議員定数増法案」…等での吉田つねひこ衆議院議員の質疑応答・報告をはじめ、年金・医療・介護の現場で起きている現実的な問題などについて、50人弱の大勢の皆さんと膝を交えての(関心の高いテーマだけあって)たくさんの熱い視線を受けての意見交換会となりました。


夕刻は、来春予定されている中堀隆一・県議会議員立候補予定者(西区)とともに、貴生町交差点の一角をお借りして、本日の「ふれあいの会」の報告と、今回の「平成30年7月豪雨」でも起こってしまった、災害前・災害時・災害後の被災現場や対応のあり方について、二度と犠牲者や被災者を増やしてはいけない(東海豪雨の二度徹を踏まない)、水害対策の不備や死角を訴えさせていただきました。