トップ ≫ ブログ

» 第1519回立憲民主党愛知県第1区総支部街頭演説会 9月13日(月)

本日は中区の鶴舞駅前にて朝の街頭活動をさせていただきました。

本日もご通行される多くの方から激励をいただきました。心より感謝申し上げます。

まだ終わりの見えない新型コロナウイルス感染症に対し,、私、吉田統彦は以下の4点を早急に取り組むべきとお訴えさせていただいております。
1.病床、療養所の確保
旧三の丸病院等を活用し、自宅で亡くなられることが絶対に無いようにしなければなりません。
2.ワクチンの接種
希望者への接種を迅速に終えられるように体制を整備し、特に医療従事者へのブースターショット(3回目の接種)に関して早急に方針を定める必要があります。
3.治療法の確立
アクテムラやイベルメクチンの使用、抗体カクテル療法などあらゆる手段で医療従事者の方が力を振るうことのできる環境を作らなければなりません。
4.水際対策
ラムダ株やミュー株などの国内への流入を確実に防ぐため、例外のない隔離など厳格な運用が必要です。

感染を気にすることなく笑顔で暮らすことのできる社会を一刻も早く実現する為、今後も日々活動をしてまいります。

残暑が厳しい中ですが、皆様どうかお元気でお過ごしください。

私、吉田つねひこは引き続き、様々な課題に対して、国民の皆様の声を拝聴し、国政に訴えて参ります。

対面での活動が難しい現下の状況を鑑み、現在、ツイッターやYouTubeなどオンラインでの活動・交流にも力を入れておりますので、アカウントをお持ちの方は、ぜひともフォローやチャンネル登録をよろしくお願い申し上げます。

■ ツイッター
https://twitter.com/yoshitune1aichi

■ YouTube
http://www.youtube.com/channel/UCOBzkPvB0CYl2D6NdFjJ7Fg?sub_confirmation=1

衆議院議員 吉田統彦 拝 


» 新型コロナウイルスワクチン集団接種に協力(6回目)/第1518回立憲民主党愛知県第1区総支部街頭演説会 9月12日(日)

本日は医師として、6回目の新型コロナウイルスワクチン集団接種に打ち手として協力しました。本日は650名ほどの接種希望の方がお越しになり、私が接種したのは150~170名ほどの方でした。名古屋市の集団接種は、やっと50歳前後の方が中心となってきています。医師として、また国会議員として、希望する方にいち早くワクチンが行き渡るよう、働かせて頂きました。

その後、夕方の街頭活動を北区のフィール志賀公園さん前をお借りして行いました。新型コロナウイルスワクチンの接種は当然ながら迅速に進めなければなりません。しかしワクチン一本槍ではなく、アクテムラ、イベルメクチンの特例承認しかり、とにかく治療のフェーズを前に進めて医療従事者に治療のツールを与えなければなりません。そうしたこともお訴えさせていただきました。

少し暑さが和らいで参りましたが、感染状況は予断を許しません。引き続き一刻も早い新型コロナウイルス終息に向け、不惜身命務めてまいります。

私、吉田つねひこは引き続き、様々な課題に対して、国民の皆様の声を拝聴し、国政に訴えて参ります。

対面での活動が難しい現下の状況を鑑み、現在、ツイッターやYouTubeなどオンラインでの活動・交流にも力を入れておりますので、アカウントをお持ちの方は、ぜひともフォローやチャンネル登録をよろしくお願い申し上げます。

■ ツイッター
https://twitter.com/yoshitune1aichi

■ YouTube
http://www.youtube.com/channel/UCOBzkPvB0CYl2D6NdFjJ7Fg?sub_confirmation=1

衆議院議員 吉田統彦 拝 


» 第1517回立憲民主党愛知県第1区総支部街頭演説会 9月10日(金)

本日は西区の栄生駅前にて朝の街頭活動をさせていただきました。

ご通行される多くの方から激励をいただきました。心より感謝申し上げます。

まだ終わりの見えない新型コロナウイルス感染症が蔓延する中、私、吉田つねひこは、我が国で開発されたアクテムラの承認を以前から訴えてまいりましたが、残念なことに米国が先に特例承認をするという結果になっています。アクテムラは中等症から重症患者の方に効果がある治療薬で、国民の生命、健康を守るために、政府の迅速な対応が求められます。感染を気にすることなく笑顔で暮らすことのできる社会を一刻も早く実現する為、今後も日々活動をしてまいります。

残暑が厳しい中ですが、皆様どうかお元気でお過ごしください。

私、吉田つねひこは引き続き、様々な課題に対して、国民の皆様の声を拝聴し、国政に訴えて参ります。

対面での活動が難しい現下の状況を鑑み、現在、ツイッターやYouTubeなどオンラインでの活動・交流にも力を入れておりますので、アカウントをお持ちの方は、ぜひともフォローやチャンネル登録をよろしくお願い申し上げます。

■ ツイッター
https://twitter.com/yoshitune1aichi

■ YouTube
http://www.youtube.com/channel/UCOBzkPvB0CYl2D6NdFjJ7Fg?sub_confirmation=1

衆議院議員 吉田統彦 拝 

返信転送

» 第1516回立憲民主党愛知県第1区総支部街頭演説会 9月8日(水)

本日は久しぶりに中小田井駅前で朝の街頭活動を行いました。

今にも雨が落ちてきそうな天気でしたが、気温もそれほど高くなく、過ごしやすい気候でした。

さて、本日は自民党の総裁選挙に関連して、臨時国会の召集についてもお話しさせていただきました。

政府は予備費が十分にあるから補正予算を編成する必要がなく、臨時国会を開かないといっていますが、今のレームダック状態の菅内閣に政策担当能力があるとは思えません。

今こそ与野党の垣根を越えて、野党の意見にも真剣に耳を傾けて政治をおなうために、一日も早い臨時国会を召集するべきではないでしょうか。

私、吉田つねひこは引き続き、様々な課題に対して、国民の皆様の声を拝聴し、国政に訴えて参ります。

■ ツイッター
https://twitter.com/yoshitune1aichi

■ YouTube
http://www.youtube.com/channel/UCOBzkPvB0CYl2D6NdFjJ7Fg?sub_confirmation=1

衆議院議員 吉田統彦拝


» 第1515回立憲民主党愛知県第1区総支部街頭演説会 9月7日(火)

本日の朝は、西区の地下鉄庄内通駅前で朝の街頭活動をさせて頂きました。

本日も新型コロナ感染症にかかわる様々な話をさせて頂きましたが、本日は特にワクチンのブースターショット(3回目接種の話を詳しくさせて頂きました。

先月、8月18日の内閣委員会の閉会中審査で、ブースターショットの検討状況について私、吉田統彦が問いただしたのに対し、「その必要性、一、二回目と同じ種類のワクチンを接種するのかどうか、そういった点も含め、今現在検討を進めている段階」と答えるにとどまりました。
医療従事者の方は、3月~4月に接種している方もおり、もうすでに具体的な準備に入らなければならない状況です。しかも、抗体値が減少し、ブレイクスルー感染のリスクが高まります。
政府には早急に対応方針を決めていただきたいと思います。

私、吉田つねひこは引き続き、様々な課題に対して、国民の皆様の声を拝聴し、国政に訴えて参ります。

対面での活動が難しい現下の状況を鑑み、現在、ツイッターやYouTubeなどオンラインでの活動・交流にも力を入れておりますので、アカウントをお持ちの方は、ぜひともフォローやチャンネル登録をよろしくお願い申し上げます。

■ ツイッター
https://twitter.com/yoshitune1aichi

■ YouTube
http://www.youtube.com/channel/UCOBzkPvB0CYl2D6NdFjJ7Fg?sub_confirmation=1

衆議院議員 吉田統彦拝


» 第1514回立憲民主党愛知県第1区総支部街頭演説会 9月6日(月)

本日の朝は、西区の地下鉄浅間町駅前で朝の街頭活動をさせて頂きました。

現在自民党の総裁選が行われていますが、自民党の都合で選挙を行わない、国会を開かないことは、国民の生命や健康、暮らしを無視した物であることを最初に指摘させて頂きました。そして来るべき総選挙に向けては、国民の生命や健康、暮らしを守るために消費税の減税について訴えさせていただきました。

また、政府は3回目のワクチンのブースター接種の基準を示していないことや、全ての医療従事者へのケアなど今後も続くコロナへの対応策についても訴えさせて頂きました。

私、吉田つねひこは引き続き、様々な課題に対して、国民の皆様の声を拝聴し、国政に訴えて参ります。

対面での活動が難しい現下の状況を鑑み、現在、ツイッターやYouTubeなどオンラインでの活動・交流にも力を入れておりますので、アカウントをお持ちの方は、ぜひともフォローやチャンネル登録をよろしくお願い申し上げます。

■ ツイッター
https://twitter.com/yoshitune1aichi

■ YouTube
http://www.youtube.com/channel/UCOBzkPvB0CYl2D6NdFjJ7Fg?sub_confirmation=1

衆議院議員 吉田統彦拝


» 第1513回立憲民主党愛知県第1区総支部街頭演説会 9月3日(金)

本日は地下鉄砂田橋駅の名古屋学院の前で朝の街頭活動をさせて頂きました。

先週までと打って変わり気温も下がり、過ごしやすい朝となりました。

中央の政局は昨日までは菅総理大臣が自民党総裁選への立候補を表明していましたが、本日の自民党の役員会の場で立候補をしない表明をするなど、大変な激動の一週間になりました、

しかし、その中でも新型コロナウイルス感染症に対する対策の話はあまり聞こえてきません。本日の街頭活動では、8月18日の内閣委員会の芸界中審査で質問した、アクテムラの話、ラムダ株などと水際対策の問題、更に消費減税の話などをさせて頂きましたが、今この国に必要なのは、政局にかかわらずしっかりとした対策を行うことだと思います。

私、吉田つねひこは引き続き、様々な課題に対して、国民の皆様の声を拝聴し、国政に訴えて参ります。

対面での活動が難しい現下の状況を鑑み、現在、ツイッターやYouTubeなどオンラインでの活動・交流にも力を入れておりますので、アカウントをお持ちの方は、ぜひともフォローやチャンネル登録をよろしくお願い申し上げます。

■ ツイッター
https://twitter.com/yoshitune1aichi

■ YouTube
http://www.youtube.com/channel/UCOBzkPvB0CYl2D6NdFjJ7Fg?sub_confirmation=1

衆議院議員 吉田統彦 拝


» 第1512回立憲民主党愛知県第1区総支部街頭演説会 9月1日(水)

本日は久屋大通駅前にて朝の街頭活動をさせていただきました。田島まいこ参議院議員にも駆けつけて頂きました。

テレビやネット上では連日自民党内の政局の動向が報じられております。国民の皆様の関心は、自民党の次のトップが誰になるか、あるいは選挙がいつになるかといった事よりも、新型コロナウイルス感染症の終息に向けて如何に方策を打っていくかであると確信しております。その為にも政治空白を作ってはいけない。まずは臨時国会でコロナ対策を議論することから進めなければならないと私吉田つねひこは考えております。

9月に入りましたが残暑が続きます。熱中症にはくれぐれもお気をつけ下さい。

私、吉田つねひこは引き続き、様々な課題に対して、国民の皆様の声を拝聴し、国政に訴えて参ります。

対面での活動が難しい現下の状況を鑑み、現在、ツイッターやYouTubeなどオンラインでの活動・交流にも力を入れておりますので、アカウントをお持ちの方は、ぜひともフォローやチャンネル登録をよろしくお願い申し上げます。

■ ツイッター
https://twitter.com/yoshitune1aichi

■ YouTube
http://www.youtube.com/channel/UCOBzkPvB0CYl2D6NdFjJ7Fg?sub_confirmation=1

衆議院議員 吉田統彦 拝


» 第1511回立憲民主党愛知県第1区総支部街頭演説会 8月31日(火)

本日は中区の新栄町駅前にて朝の街頭活動をさせていただきました。

本日は、新型コロナウイルスにおける政府の対応に関してお訴えをさせて頂きました。感染拡大が収まらない現状で、政府に対してあらゆる政策を提言しております。

また、新型コロナウイルスワクチンに関して、動向を注視し、打てる手を打っていく必要があります。私、吉田つねひこも医師として、そして国会議員として、しっかり対応してまいりたいと思っております。

残暑が厳しい朝でした。熱中症にはくれぐれもお気をつけください。

私、吉田つねひこは引き続き、様々な課題に対して、国民の皆様の声を拝聴し、国政に訴えて参ります。

対面での活動が難しい現下の状況を鑑み、現在、ツイッターやYouTubeなどオンラインでの活動・交流にも力を入れておりますので、アカウントをお持ちの方は、ぜひともフォローやチャンネル登録をよろしくお願い申し上げます。

■ ツイッター
https://twitter.com/yoshitune1aichi

■ YouTube
http://www.youtube.com/channel/UCOBzkPvB0CYl2D6NdFjJ7Fg?sub_confirmation=1

衆議院議員 吉田統彦 拝


» 第1510回立憲民主党愛知県第1区総支部街頭演説会 8月30日(月)

本日は東区の高岳駅前にて朝の街頭活動をさせていただきました。

残暑が厳しい朝でした。熱中症にはくれぐれもお気をつけください。

さて、東京都における新型コロナウイルス感染者数の減少は、お盆に人流が減少した影響を受けたものである可能性があります。この点は専門家によって様々な分析・意見がありますが、私、吉田つねひこは、お盆から2週間を経過した9月初旬に東京で感染爆発が起こらないか心配しております。お盆において地元の愛知をはじめ、神奈川、埼玉、沖縄などで新規感染者数が急増しており、時間を置いて東京が影響を受ける可能性が否定できないためです。

いずれにせよ、動向を注視し、打てる手を打っていく必要があります。私、吉田つねひこも医師として、そして国会議員として、しっかり対応してまいりたいと思っております。

私、吉田つねひこは引き続き、様々な課題に対して、国民の皆様の声を拝聴し、国政に訴えて参ります。

対面での活動が難しい現下の状況を鑑み、現在、ツイッターやYouTubeなどオンラインでの活動・交流にも力を入れておりますので、アカウントをお持ちの方は、ぜひともフォローやチャンネル登録をよろしくお願い申し上げます。

■ ツイッター
https://twitter.com/yoshitune1aichi

■ YouTube
http://www.youtube.com/channel/UCOBzkPvB0CYl2D6NdFjJ7Fg?sub_confirmation=1

衆議院議員 吉田統彦 拝