トップ ≫ ブログ

» 第1488回立憲民主党愛知県第1区総支部街頭演説会 7月2日(金)

本日夕方の街宣は、北区のマックスバリュ若葉通店さん前にて行わせていただきました。

コロナ禍の中で、卵、食用油、あるいは大豆といった食品の価格が高騰し、家計のやりくりも大変だという声を多数いただいております。こうした中で、やはり消費税の時限的減税、あるいは思い切って0%にするといった大胆な積極財政をはじめ、給付を伴う生活者支援などを通じて、このコロナ禍という緊急事態において皆様の家計をしっかり下支えするという発想が必要です。

雨の中でのお訴えとなりましたが、国民の皆様の家計を温め、心が晴れるような政治を目指し、引き続き頑張ってまいります。

私、吉田つねひこは引き続き、様々な課題に対して、国民の皆様の声を拝聴し、国政に訴えて参ります 。

対面での活動が難しい現下の状況を鑑み、現在、ツイッターやYouTubeなどオンラインでの活動・交流にも力を入れておりますので、アカウントをお持ちの方は、ぜひともフォローやチャンネル登録をよろしくお願い申し上げます。

■ ツイッター
https://twitter.com/yoshitune1aichi

■ YouTube
http://www.youtube.com/channel/UCOBzkPvB0CYl2D6NdFjJ7Fg?sub_confirmation=1

衆議院議員 吉田統彦 拝


» 第1487回立憲民主党愛知県第1区総支部街頭演説会 6月30日(水)

本日は6月30日、交通死亡事故ゼロの日に、交通安全指導員の方々が活動されるなか、黒川駅近くの黒川交差点で街頭活動をさせて頂きました。

2011年10月、名古屋市北区で無免許で自賠責保険も切れた車を酒気帯び運転し、追突事故を起こして逃走。さらに自転車に乗った大学生をはねたまま逃げ、死亡させたという痛ましい事件が発生しました。

この事件のご遺族の方が政治の力で交通事故を無くすようにしようとして活動をされており、私も微力ながら応援させていただきました。

本日の街頭活動の際に交通安全の為に活動されている皆さんの活動を拝見し、国会議員として改めて交通安全、高都死亡ゼロを目指ししっかりと活動しなければならないと決意を新たにしました。

私、吉田つねひこは引き続き、様々な課題に対して、国民の皆様の声を拝聴し、国政に訴えて参ります 。

対面での活動が難しい現下の状況を鑑み、現在、ツイッターやYouTubeなどオンラインでの活動・交流にも力を入れておりますので、アカウントをお持ちの方は、ぜひともフォローやチャンネル登録をよろしくお願い申し上げます。

■ ツイッター
https://twitter.com/yoshitune1aichi

■ YouTube
http://www.youtube.com/channel/UCOBzkPvB0CYl2D6NdFjJ7Fg?sub_confirmation=1

衆議院議員 吉田統彦 拝


» 第1486回立憲民主党愛知県第1区総支部街頭演説会 6月29日(火)

本日は、北区の平安通駅前の一角をお借りして朝の街頭活動を行いました。

本日は昨日に引き続き米国で承認されたアクテムラ、そして以前から私が申し上げているイベルメクチンを取り上げ、現状で新型コロナ感染症を発症した患者の方々に呼吸管理やECMOの使用など、対症療法しかできない現状に対し、治療の選択肢を与えてほしいと訴えました。

また、先日立憲民主党の枝野代表が消費税率5%への引き下げを選挙の公約にすることを取り上げ、国会で明らかになった予備費の残り30兆円があれば、すぐにでも税率の5%への引き下げ(所用経費およそ10兆円)できると訴えました。

私、吉田つねひこは引き続き、様々な課題に対して、国民の皆様の声を拝聴し、国政に訴えて参ります 。

対面での活動が難しい現下の状況を鑑み、現在、ツイッターやYouTubeなどオンラインでの活動・交流にも力を入れておりますので、アカウントをお持ちの方は、ぜひともフォローやチャンネル登録をよろしくお願い申し上げます。

■ ツイッター
https://twitter.com/yoshitune1aichi

■ YouTube
http://www.youtube.com/channel/UCOBzkPvB0CYl2D6NdFjJ7Fg?sub_confirmation=1

衆議院議員 吉田統彦 拝


» 第1485回立憲民主党愛知県第1区総支部街頭演説会 6月28日(月)

本日は、北区の上飯田通1丁目交差点角にて朝の街頭活動を行いました。

6月25日、インターロイキン6を抑える国産医薬品アクテムラが米国で新型コロナウイルス治療薬として緊急使用が許可されました。インターロイキン6とその経路及び生理活性に関しては、私も論文を数本書いており、インターロイキン6の専門家でもあります。ですからアクテムラに関して、私は昨年6月3日の内閣委員会で既にコロナ治療での使用を提案しておりました。イベルメクチンも同様ですが、我が国では新型コロナウイルスの重症化を抑制することが期待される既存薬の緊急使用に後ろ向きです。こうした姿勢を正さなければならないと考えております。

私、吉田つねひこは引き続き、様々な課題に対して、国民の皆様の声を拝聴し、国政に訴えて参ります 。

対面での活動が難しい現下の状況を鑑み、現在、ツイッターやYouTubeなどオンラインでの活動・交流にも力を入れておりますので、アカウントをお持ちの方は、ぜひともフォローやチャンネル登録をよろしくお願い申し上げます。

■ ツイッター
https://twitter.com/yoshitune1aichi

■ YouTube
http://www.youtube.com/channel/UCOBzkPvB0CYl2D6NdFjJ7Fg?sub_confirmation=1

衆議院議員 吉田統彦 拝


» 第1484回立憲民主党愛知県第1区総支部街頭演説会 6月25日(木)

本日は、東区のナフコ不二屋大曽根店さん前から街頭でのお訴えをいたしました。

スーパーへ買い物に来られるにしても、このコロナ禍で、家計の遣り繰りも大変な中でのお買い物と拝察します。現在の政府与党は、弱い立場にある生活者の皆様の声を蔑ろにし、これまで自粛を求める傍らで、生活者の皆様への補償を疎かにしてきました。世界水準での十分な生活者支援や、時限的な消費税ゼロなどを含む抜本的な税制改革による負担軽減等の方策が今こそ必要です。

私、吉田つねひこは引き続き、様々な課題に対して、国民の皆様の声を拝聴し、国政に訴えて参ります 。

対面での活動が難しい現下の状況を鑑み、現在、ツイッターやYouTubeなどオンラインでの活動・交流にも力を入れておりますので、アカウントをお持ちの方は、ぜひともフォローやチャンネル登録をよろしくお願い申し上げます。

■ ツイッター
https://twitter.com/yoshitune1aichi

■ YouTube
http://www.youtube.com/channel/UCOBzkPvB0CYl2D6NdFjJ7Fg?sub_confirmation=1

衆議院議員 吉田統彦 拝


» 週刊新潮にコメントの記事が掲載されました。 6月24日(木)

本日発売の週刊新潮の23P に吉田統彦のコメントが掲載されました。

記事のタイトルは「東京五輪を安全安心に 開催したいならイベルメクチンを」というタイトルになっていますが、私は以前からこのブログでも主張しておりますように、「現在の状況下ではオリンピック・パラリンピックの開催は無理であり、そこに係る費用をコロナ対策に投入すべき」という事であり、オリパラ開催を前提とした主張ではないことを付言しておきます。
ただ、私は、イベルメクチンについて、以前より変異株による第5波などのパンデミック対策としても、政府が主導して臨床試験を行い、治療に向けて大きく舵を切るべきと考えております。

私、吉田つねひこは引き続き、様々な課題に対して、国民の皆様の声を拝聴し、国政に訴えて参ります 。

対面での活動が難しい現下の状況を鑑み、現在、ツイッターやYouTubeなどオンラインでの活動・交流にも力を入れておりますので、アカウントをお持ちの方は、ぜひともフォローやチャンネル登録をよろしくお願い申し上げます

■ツイッター
https://twitter.com/yoshitune1aichi

■YouTube
http://www.youtube.com/channel/UCOBzkPvB0CYl2D6NdFjJ7Fg?sub_confirmation=1

衆議院議員 吉田統彦 拝


» 第1483回立憲民主党愛知県第1区総支部街頭演説会 6月24日(木)

本日は、大曽根駅の東区側、大曽根駅前交差点の一角をお借りして街頭活動をさせていただきました。

本日は、引き続き地元でのワクチン接種への協力時に医師・国会議員として感じたことをレポートするとともに、高齢者の皆様の医療費削減の方法や、「失われた30年」を解決するための財政政策に関して、最低賃金の引き上げによって、生活を良くすることについてなどお訴えさせていただきました。

私、吉田つねひこは引き続き、様々な課題に対して、国民の皆様の声を拝聴し、国政に訴えて参ります 。

対面での活動が難しい現下の状況を鑑み、現在、ツイッターやYouTubeなどオンラインでの活動・交流にも力を入れておりますので、アカウントをお持ちの方は、ぜひともフォローやチャンネル登録をよろしくお願い申し上げます。

■ツイッター
https://twitter.com/yoshitune1aichi

■YouTube
http://www.youtube.com/channel/UCOBzkPvB0CYl2D6NdFjJ7Fg?sub_confirmation=1

衆議院議員 吉田統彦 拝


» 第1482回立憲民主党愛知県第1区総支部街頭演説会 6月23日(水)

本日は、地元北区の大曽根駅前、東大曽根交差点の一角をお借りして街頭でのお訴えをいたしました。

本日は、私、吉田つねひこが6月20日(日)に名北小学校でのワクチン接種に協力していることを報告させていただきました。そして、今こそ就職氷河期世代や、若者、女性など弱い人々への格差をなくすために最低賃金をできる限りあげることで、希望のある社会をつくるべきこと、コロナ禍での議員の給料を2割だけでなく5割、ボーナスを全額カットすることで100億円の予算を他の政策に使えることなどを中心にお訴えさせていただきました。

私、吉田つねひこは引き続き、様々な課題に対して、国民の皆様の声を拝聴し、国政に訴えて参ります 。

対面での活動が難しい現下の状況を鑑み、現在、ツイッターやYouTubeなどオンラインでの活動・交流にも力を入れておりますので、アカウントをお持ちの方は、ぜひともフォローやチャンネル登録をよろしくお願い申し上げます。

■ ツイッター

https://twitter.com/yoshitune1aichi

■ YouTube

http://www.youtube.com/channel/UCOBzkPvB0CYl2D6NdFjJ7Fg?sub_confirmation=1

衆議院議員 吉田統彦 拝


» 日経新聞に記事が掲載されました。 6月22日(火)

6月22日、日経新聞の4面に私の記事が掲載されました。

https://www.nikkei.com/article/DGKKZO73114680R20C21A6PD0000/

既報のとおり、6月10日に、立憲民主党では家庭医制度の整備の推進に関する法律案(日本版家庭医制度法案)私も提出者の一人として筆頭提出者の中島克仁衆議院議員などとともに提出いたしました。

吉田統彦は、医師として、また衆議院議員として法案成立に取り組みます。

私、吉田つねひこは引き続き、様々な課題に対して、国民の皆様の声を拝聴し、国政に訴えて参ります 。


» 第1481回立憲民主党愛知県第1区総支部街頭演説会 6月22日(火)

本日は、地元北区の名鉄味鋺駅前の一角をお借りして朝の街頭活動を実施いたしました。

私、吉田つねひこが地元小学校などで医師として、ワクチン接種に協力させていただいていること、国会議員として希望する皆様にワクチンがいきわたるように全力で行動していくことをお約束いたしました。また、長期間緊急事態宣言によって影響のあった飲食店の皆様への実情にあった営業許可や政府与党がオリンピックの延期、中止の議論をすべきであったこと、落ち込んだ経済を上昇させるために消費減税など多くの選択肢を議論すべきではなかったのではないかなどをお訴えさせていただきました。

私、吉田つねひこは引き続き、様々な課題に対して、国民の皆様の声を拝聴し、国政に訴えて参ります 。

対面での活動が難しい現下の状況を鑑み、現在、ツイッターやYouTubeなどオンラインでの活動・交流にも力を入れておりますので、アカウントをお持ちの方は、ぜひともフォローやチャンネル登録をよろしくお願い申し上げます。
■ツイッター
https://twitter.com/yoshitune1aichi
■YouTube
https://www.youtube.com/channel/UCOBzkPvB0CYl2D6NdFjJ7Fg
衆議院議員 吉田統彦 拝